BLOG

みなさんの日常にちょっとだけ「彩り」が加われば嬉しいなと思い、
映像クリエイター 今福彩夏が自らの言葉で以下のテーマについて発信しています

・日常で役立つかもしれない「カメラ&映像のお役立ち知識」
・私が実際に行った「各地の素敵スポット紹介!」
・今日より明日、ちょっと頑張れる「小さなチャレンジの気持ち」
・みなさんと距離を縮めたいので…「日々のこと」

このブログを通じて、映像やaimoveとみなさんの距離が縮まれば嬉しく思います。
メールでの「通知」機能もご用意してますのでご登録もお願いします◎

人との出会い、つながり。
これがどんなに素晴らしいことか、また、奇跡的なことか。
私がそれに気付いたのは、すごく遅かったように思えます。

何のあてもなく、映像制作の道へ歩むという自分の志だけを持って、会社を辞めたときに「無」という恐怖に襲われました。

それまでは「会社辞めたら1ヶ月くらい何もせずにのんびり過ごしたいな〜〜」と考えていましたが、その気持ちは1ヶ月も持ちませんでした。

ゼロからのスタートの自分に、いきなり仕事があるわけもなく、知り合いも居ない関西でどうやって生きていくのか?

その状況になるまで、自分は一切気付きませんでした。
むしろ「私は1人でも生きていける!」このくらいの気持ちでいたんでしょうね。
人は1人じゃ生きていけない。これにすら気付いてなかった自分が情けない。

日々食べているご飯。自炊をして自分が作った気分になっていましたが、その食材が手元に届くまでの間に何人の力を借りたのか。
部屋の電気。スイッチ1つでつくけども、この電力を家に届けてもらい、部屋に灯すまでの間にどれだけの人が関わっているのか。
自分の知らないところで、多くの人と繋がり支えていただいていることに気付きました。

あんなに深く考えれたのは、自分がその時、世の中に対して何もできなかった、してなかったからでしょう。

そんな期間があったからこそ、今まで何も思わず当たり前だと思っていた出来事や、
人との出会い、ご縁に心から感謝できる今があると思います。

今まで出会った方々、まだ出会ってないけどもこれから出会う方々、私の知らないところで支えてくださってる方々。

感謝の気持ちを忘れずに日々過ごしていきたいと思います。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。