MOVIE

伝えたい想いをカタチにする動画制作

想いを、

  引き出す。
  汲み取る。
  カタチにする。

株式会社ai moveの動画制作は、ドキュメンタリーなどメッセージ性のある映像を得意としており、お客さま自身では気付くことのできない価値を表現することができます。

個人事業としての開業から約4年間で200本近くの映像を制作し、表から見えない部分を世界に向けて発信できることに魅力を感じています。
特に、新たな取り組みをしていきたい方や、モノづくりをされている方など、前向きで熱い想いを持っている方と心が通いやすく、魅力や想いを発信するサポートをしています。
また、2本目以降の制作をご依頼いただくリピート率は約70%と、お互いに信頼できるパートナーとして多くのお客さまと長くお付き合いさせていただいております。

2021年からは、今までのBtoB事業に加え、新規プロジェクトとしてBtoC向けの「きづなFilm」という映像を通じて家族の絆を残す動画制作サービスもスタートしております。

DOCUMENTARY

表から見えない物語を映し出すドキュメンタリー

▲ 少年野球チームへの応援歌制作プロジェクトドキュメンタリー

▲ インタビューをベースにした酒蔵のプロモーション動画

▲ カンボジアの子どもたちに花火を届けるプロジェクト

制作費

¥398,000 + Tax ~

・企画構成
・ディレクション
・撮影費(2日~)
・機材費
・編集費(仕上がり 15-20分程度)
・MA費

交通費、その他ナレーションなどは別途
撮影日数や仕上がりの長さによって費用は異なります

ドキュメンタリー系の動画制作は、敷居が高いと感じたり、縁がないと思われることが多いのですが、企業やお店、製品や取り組みのプロモーションとしてとても魅力のある発信方法だと考えています。

よりリアルを見せることができる、自然に出てきた想いを伝えることができる、視聴者側が本来ならば知ることのできない過程を見ることができる。
こういった面が視聴者の心に届けば、ファンとして長くお付き合いをすることができたり、連鎖して魅力を発信してくれることにつながると考えています。

ドキュメンタリーの定義としては多々意見がありますが、弊社ではお客さまの魅力を第三者、つまり視聴者目線で伝えるためにも、制作者(カメラマンやディレクター)の主観が入り、魅力を引き出すことが大切だと考えています。
そのためにも。事前に軸となる想いの部分をお伺いし、そこから枝葉を広げ深堀していくようにインタビューをしたり、ちょっとした行動などに着目したりして想いを描いていきます。

PROMOTION

想いと魅力を引き出すプロモーション

▲ 地域の紹介プロモーション(和歌山県有田川町)

▲ イベントの告知用動画

▲ 商品イメージプロモーション動画

制作費

¥285,000 + Tax ~

・企画構成
・ディレクション
・撮影費(1日~)
・機材費
・編集費(仕上がり 5-10分程度)
・ナレーション
・MA費

交通費などは別途
撮影日数や仕上がりの長さによって費用は異なります

プロモーション動画制作では、お客さまと共に商品やサービスの価値を改めて深堀りしていきながら、魅力の伝え方を考えていきます。

スペックや機能などを伝えるのはもちろんですが、作り手や携わっている人の想いの部分や、誕生するまでの過程なども汲み取り、オリジナルの価値を伝えていきます。
地域のプロモーション動画では、現地の方の声を入れて人との距離感や温かさを表現したり、商品のプロモーションではシナリオを作って短編の物語にしたり、実写をメインとしたストーリーのある映像制作を得意にしています。

また、チラシや静止画のデザイン、キャッチコピーの検討など、お客さまの想いを知っているからこそのトータルプロデュースもさせていただいております。

OTHER

イベントやセミナーなど各種撮影に対応

▲ 大学WEBオープンキャンパス用動画

▲ 講演会動画(作家 喜多川泰氏)

▲ イベント記録動画

その他、イベントや講演会・セミナー、学校紹介など各種撮影に対応しております。
映像に関するアドバイスや、YouTubeチャンネルの運用サポートも行っておりますので、些細なことでもお気軽にご相談ください。

ご相談・お見積りはこちら