BLOG

みなさんの日常にちょっとだけ「彩り」が加われば嬉しいなと思い、
映像クリエイター 今福彩夏が自らの言葉で以下のテーマについて発信しています

・日常で役立つかもしれない「カメラ&映像のお役立ち知識」
・私が実際に行った「各地の素敵スポット紹介!」
・今日より明日、ちょっと頑張れる「小さなチャレンジの気持ち」
・みなさんと距離を縮めたいので…「日々のこと」

このブログを通じて、映像やaimoveとみなさんの距離が縮まれば嬉しく思います。
メールでの「通知」機能もご用意してますのでご登録もお願いします◎

おはようございます。大阪は夜中の大雨が嘘みたいな青空です。

昨日のブログ、タイトルの「1周」が「1週」になってました。恥ずかしい。
まあ、間違いなく人間が書いてるということで、、、(修正しました)

房総半島1周旅の宿がとてもすてきでした。
お茶の間ゲストハウス」さん。

看板犬のあられちゃんがお出迎えしてくれます。
(今年で11歳?だそうです)
頭をなでるとすごくよろこんでくれて癒されました。

ここのゲストハウスは、目の前に線路があるんですが、それを越えると目の前が海なんです。

50メートルくらいで白い砂浜の綺麗な海にたどり着きます。

私は北九州にずっと住んでいて、幼い頃から両親が山口県の海に毎年連れて行ってくれてました。
日本海側。最近は角島大橋などで有名ですよね。

そこの海はホントに沖縄みたいに澄んでいて、砂浜も白い砂で綺麗で大好きだったんですが
大阪に来てから、いろいろ探しましたが関西で砂浜も海も綺麗なところに出会えてません。
夏の楽しみでもあったので、少し残念だなと思いつつ、
太平洋側はあまり穏やかな海が無いのかな?と思ってましたが、久しぶりに自分の好きなイメージの海に、太平洋で出会えてうれしい気持ちになりました。
関西ももうちょっと探してみようと思います。知ってる方いたらぜひ教えてください。

1泊して翌朝、日の出を見ようと早起きチャレンジしましたが、残念ながら曇り。

出発してから青空が少し見えていたので、今度は砂浜まで降りてすこしボーッと過ごしてました。

普段あまり同じ被写体の写真を何枚も上げないのですが、波をずっと見ていると色んな表情で楽しかったです。
みなさんにはどんな風に見えますか?

房総半島1周するときはぜひお茶の間ゲストハウスさんに泊まってみてください。
おっとりとした心優しいお姉さんと、あられちゃんが出迎えてくれますよ。

ということで、今日は京都でお仕事です!
青空のもとドライブしながら楽しみに行ってまいります◎

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。