BLOG

ブログ

映像クリエイター 今福彩夏の日々の記録や想いを自由に綴っています。

「ほぼ」毎日更新を目標にマイペースで投稿。撮影のこと、お仕事のこと、プライベートのこと。

まずは、どんな人間か知っていただき、少しでも身近に感じてもらえればと思います。

気付けば日付が変わっています。

今夜は、私が今の環境に至るキッカケとなった前職の方々と過ごしていました。

私自身は、会社や職場のメンバーに何も不満もなく、
ただ、自分の人生ややりたいことを考え、誰にも相談せずひたすらに自分と向き合った結果、
今のカメラマンという道を進む選択をし、一切の後悔をしていません。

それは、前職を辞める時点で
「明日死んでも後悔しない選択をする」という考えを持って動いているからです。

結果、ブログの更新を日付が変わった今書いてます。

8月に入り、ヨーロッパ行きの話題をいろんな方にしていただいているのですが、
沢山の人が応援してくださっていることに、本当に感謝してます。
御守りをくださったり、お声がけいただいたり、、、。

これも、自分の人生の中で、リスクはあるとしてもそれ以上に後悔しない選択をした上での結論なので。
絶対に元気に帰って来て「行って良かったね!」と思っていただけるような仕事をしようと思っています。
そもそも私自身ではなく、ご依頼くださったピアニストの中村天平さんの存在ありきの挑戦。その姿を皆さんに伝えたいという想いからの決断です。
きっと、その姿から見て勇気や元気をもらえる人が現れるだろうなと感じたから。
旅行気分で行くわけではないです。

もちろん、無事に日本に帰ってきて「行ってきてよかったね!」と言ってもらえる自身はあります。

ので、私の両親を含め、周りの方々には多大なご心配をおかけしているのを重々承知の上、応援していただけるのを心から感謝してます。ありがとう。

また、帰ってきて成長した自分の話や、アーティストの方々を見ながら感じたこと、新たな景色を見て育った感性を共有させていただければと思っています。

今夜は東北で感じたことを書こうと思ってましたが、それ以上に今日の出来事から溢れてきた言葉を綴りたいと思いました。

親不孝の向こう側にある親孝行を伝えます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。