BLOG

ブログ

映像クリエイター 今福彩夏の日々の記録や想いを自由に綴っています。

「ほぼ」毎日更新を目標にマイペースで投稿。撮影のこと、お仕事のこと、プライベートのこと。

まずは、どんな人間か知っていただき、少しでも身近に感じてもらえればと思います。

街の中に、せかせかと歩くサラリーマンの姿が増えてきました。

お盆休みも終わりかな、と感じる今日。
私も2日間の休日を終え、朝から久しぶりの電車に乗って打合せ。

新たなご縁、多くのカメラマンの中から、少しでもご興味お持ちいただいた方にはいつも感謝しかありません。

デジタルになり、機材が昔に比べると安価になってきた今日、カメラマンは本当にたくさんいると思います。

撮影の質や仕上がりはもちろんですが、機材がいくら進化しようと、結局それを扱うのは「人」です。

いくら世の中の人工知能が発達したとしても、映像制作は人の感性や感情、表現力によって出来上がるものは様々です。

本当に1つ1つの作品がオーダーメイドだなと思います。

今日も「しっかり時間をかけてでも、オリジナリティのある動画をつくりたい」とお話いただきました。

そういった想いの方向性が同じ方と出会えるのは幸せです。

お互いがどんなに高みを目指していても、ベクトルの方向が反対であれば、いいモノづくりはできません。

逆に、同じ方向を向いていれば素晴らしい掛け算が生まれると思っています。

だからこそ、拙い文章ではありますが、これからも日々のことを綴りながら、
読んでいただいた方に、カメラマン、作り手である私自身のことを少しずつ知ってもらえればと思います。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。