BLOG

みなさんの日常にちょっとだけ「彩り」が加われば嬉しいなと思い、
映像クリエイター 今福彩夏が自らの言葉で以下のテーマについて発信しています

・日常で役立つかもしれない「カメラ&映像のお役立ち知識」
・私が実際に行った「各地の素敵スポット紹介!」
・今日より明日、ちょっと頑張れる「小さなチャレンジの気持ち」
・みなさんと距離を縮めたいので…「日々のこと」

このブログを通じて、映像やaimoveとみなさんの距離が縮まれば嬉しく思います。
メールでの「通知」機能もご用意してますのでご登録もお願いします◎

青空に浮かぶ白い雲が、ピンク、オレンジ、赤、刻一刻と表情を変えていく中、

浴衣を着たカップル、家族連れ、カメラを持った人、、、沢山の人が集まる足音。

今日は、大阪 堺市にあるハーベストの丘で行われる花火大会に行ってきました。

先日ご縁をいただいた、葛城煙火さんの打ち上げる花火の撮影です。

表では華やかに見える花火。
猛暑、いや酷暑の中での花火師さんの準備はかなりハードです。

「花火」という漢字からもわかるように、火を扱う仕事です。
安全第一、もしも事故が起きれば大火事になってしまう現場は緊張感があります。

一瞬の輝きを一生の感動に。

見る人に感動を届けるため、見えないところで準備を進めます。

打ち上げ用の筒の設置、配線、確認、散水。
細心の注意を払いながら2000発分の花火を。

打ち上げ花火のフィナーレでは大歓声。

打ち上げ花火の後には、手持ち花火のイベントも。
直接、花火師さんに会える機会でもあります。

手持ち花火を受け取る際には
「感動しました!」と大人も子供も感想を伝えてくださってました。

大きい花火を見た後に、
手持ち花火で実際に体験できる親子の交流。

1つの花火に、ちいさな手とおおきな手が重なる姿も感動的でした。

この感動が伝わる映像、つくらせていただきます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。