BLOG

ブログ

映像クリエイター 今福彩夏の日々の記録や想いを自由に綴っています。

「ほぼ」毎日更新を目標にマイペースで投稿。撮影のこと、お仕事のこと、プライベートのこと。

まずは、どんな人間か知っていただき、少しでも身近に感じてもらえればと思います。

先日、岡山にて喜多川泰先生の講演会に行ってきました。

最近少し頻度が高かったので、お話を聴く前に自分に課題を与えました。

「いつもと違う角度から聴いて、学ぶ」

以下私の主観ですが、

講演会には大勢の人がいます。
つまり、大勢の人にわかるようにお話しされるんですよね。

年齢層も違えば、初めて聴く人もいる。

喜多川先生のお話はとてもわかりやすいです。
最近何度か聴いているので、似たお話もあります。
つまり、いつも通りに聴くと毎回真正面しか見えません。

ということで、今回はひっくり返してみようと思いました。

お話ででくる、「みなさんは〜…」の みなさん ではない人になってみました。

捉え方、見方を変える意識をしていると、今まで気にならなかったことが気になるようになってきます。

すると、学びが大きく変わりました。
捉え方っておもしろいですね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。